セドナ2018 持って行って良かったもの・あると良いもの・なくてもOKだったもの

わたしの夢は、パスポートとクレジットカードだけ持って身軽に旅をすること。

可能性は無限大ですが・・・

1、秘書がやってくれる
2、行く先々で自分の場所があり、持ち歩く必要がない
3、持っていなくても、どこにいけば手に入るかを把握している(もしくは聞ける人がいる)

1、2は難しくても、3ならなんとかなりそうじゃありませんか?
極力、いらないものは置いていく。必要なものは現地調達。身軽が一番。

というわたくしの、今回のセドナ旅で「持っていって良かったもの」「あればよかったもの」「なくても大丈夫だったもの」をご紹介します。

 

持って行ってよかったもの

フェイスパック

色々使ってみて、これが一番良い!
わたしは、ラベンダーのオイルを10滴くらいパッケージの中にたらして置いています。
(ラベンダーは日焼け後のケアに良いので^^)

アルブロEGスムースフェイスマスク120枚入

 

こちらはEUぐるぐる旅でお土産にしました。わたしも一度やってみたかったので、あやさんに「オラ、一緒にやるだ!!」と迫ってみました。
(二つ返事で乗ってくれた)

歌舞伎フェイスパック KABUKI FACE PACK

 

Bluetooth キーボード

旅には毎回、PCを持って行っていましたが、重い!
今回初めて、スマホ+キーボードでブログやフェイスブックを更新してみましたが、なかなか快適でした。
軽いし、コンパクト。荷物もかさばらない。セキュリティチェックもラク!
当面、旅にはこのコンビでやっていこうと思います。

Bluetoothキーボード 折りたたみ式 143g 超軽量 Levens ワイヤレスキーボード

 

ティッシュ・ウェットティッシュ

日本のようにどこでも配っていないので、持っていると何かと使えます。特にウェットティッシュ。液体ジェルもいいですね。(機内持込の場合は100ml以下であることをチェック!)

 

あると良かったもの

ビーチサンダル

今回はB&Bに泊まったのですが、それも宿それぞれで、ベッドの上以外はすべて靴という、ザ・アメリカンなスタイルでした。なので、ビーサンがあるとさらに快適だったと思います。

このビーサン、めちゃ評判良いのでグレーを注文してみました!

[KuaiLu] カイロク ビーチサンダル

アロエベラジェル(または日焼け後のボディケア用)

顔はフェイスマスク+ラベンダーでしのぎましたが、ボディケアまでしておらず(日焼け止め止まり)。

日焼け後の肌を沈静化させるアロエベラなどあると良いと思います。セドナの紫外線は日本以上に強いです。

惜しげなくたっぷり使いたいので、現地で大きいのを買うのがオススメ。

なくても良かったもの

アメリカ用コンセントジャック

これは、アリゾナだからなのか、電気のシステムなのか、この宿だからなのか???は謎ですが、USのコンセント用ジャックはなくてもOK、日本ので行けちゃいました!
(USは三口コンセントのイメージがありましたが・・・謎)

 

参考になれば幸いです!

最新情報をチェックしよう!