セドナ UFOツアー2

前記事の続きです。

 

UFOツアーに行ってきた!

Sedona UFO Tours
・料金:$80(大人)
・14歳以下の子供は無料
・持ち物:料金+チップ、防寒グッズ(5月でも夜は寒い)

UFOツアーのレクチャーしてくれるのは、メリンダさん。
彼女は、コロラドのホテルにいた15人が一度に姿を消したときの一人ですが、実はUFOに誘拐されていたのだそうです。地球に戻される時、記憶を消されたけど退行催眠で思い出したとのこと。

詳細は、こちらのブログで>>>UFOツアー

UFOツアーは、わたしが参加した日は892回目。
この日の参加は、LA在住40年の日本人4名と、スイスから来た男性、わたしの6名でした。

天候などの条件が揃った上で、1機も見えなかったことはほとんどなく、95%の遭遇率だそうです。(曇っていたら、そもそも見えないのでツアーはキャンセルになります)

そんな話をしながら、車から参加人数分の椅子を出し、NASAが開発したという1つ$4,000(!)やUFOとコンタクトをとるレーザーポンターの説明を受けてる間に日は暮れていきました。

 

UFOの駐機場!?

セドナのベルロック、カセドラルロック、コートハウスビュートの上空がUFOの駐機場になってて、このあたりの上空をばんばん飛んでいるらしい。
一番見えるのは、日没から1時間後だそうです。

右がカセドラルロック、真ん中がコートハウスビュート(多分)

お昼間は暖かかったけど、夜は冷えました。ウィンドブレーカーを持って行ってて正解でした。宿泊先で毛布を貸してくれたのもありがたかったです。

街灯のないポイントなので、星がとてもよく見えました。
ゴーグルを空に向けてみると、暗視カメラのような感じに見えます。

 

UFOとのコンタクト

立ったまま、重いゴーグルを持って空を見あげるのは、結構大変でした。
で、元々「UFOはそれほど・・・」なわたしですから、早々と飽きちゃった。

最初は小さい(距離が遠くて小さく見えてるのもあるかも)UFOでも、「わ〜〜〜」ってずっと行く先を追っていたのですが、ゴーグル重いし、たくさん飛んでるし。

そのうち、誰かが見つけても「あーそれ小さいね」って、肉眼で光を追えるくらいのものしか追わなくなってきました。

あやさんの日は、UFOとコンタクト取れたみたいですが、わたしが参加した日は、返事は帰ってきませんでした。

でもね、星でもない、飛行機でもない、衛星でもない物体が、何十機も飛んでいて、UFOは本当にいるんだなあって実感しました。

 

UFO見たことありますか?

フェニックス空港からセドナ入りするまでの、シャトルのドライバーさんに、きいてみたんです。

「セドナってUFOが見えるって聞いたんだけど、みたことある?」

「一度だけあるよ。昼間、こうしてシャトルで送っているときだった。真っ黒な円盤にライトが3つついていて、地上から300mくらい上空をまっすぐ飛んでいた。飛行機より少し遅いくらいの速度でね。みんな車を止めて写真を撮っていた。でも、翌日のニュースにさえならなかったんだ」

そんな大きいUFO見てみたい!!!

 

その後も、地元の人と話すチャンスがあれば聞いていましたが、ほぼ全員があるよ!と答えてくれました。

いつか、UFOや宇宙人と日常でコンタクト取れたり、肉眼で見えたりする日が来るのかな。
そんなワクワクも増えたUFOツアーでした。ご興味がある方は、ぜひ参加してみてください。

Sedona UFO Tours
928-282-7220

 

メリンダさんと。

最新情報をチェックしよう!